ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

4感想(本・映画・音楽など)

No.68(感想)かんたん料理本と忘れ物対策グッズ

投稿日:2021-01-23 更新日:

今回は日常生活でなにかとお困りな料理と忘れ物に関するライフハックのご紹介です。料理については「1人暮らしだけど何を作って良いかわからない」「主婦だけど料理が苦手」という方、また日常生活で「家のカギを閉めたか気になって戻ってしまう」「薬を飲み忘れた」ってお困りの方向けのお役立ち本・グッズを紹介したいと思います。

1.料理本

(1)ゆる自炊BOOK

基本を押さえて料理を覚えたい人向け

定番料理を覚えるにはピッタリの本です。レシピの他に、最低限の必要器具、痛みかけ野菜の見極め、食材の冷凍方なども載っており料理に関する様々な発見がある本です。食材の切り方や分量の説明が適度な量でコンパクトな説明で載っているので初心者でも簡単に理解できます。作り置きや弁当作りのテクニックも載っている幅広いフォローが嬉しいです。

(2)世界一美味しい手抜きごはん 最速やる気のいらない100レシピ

基本はいいからあれこれ考えたくない人向け

一人暮らしの学生さんや、忙しい人、料理が苦手な人等の入門書にも使え非常にオススメです。直観的に料理を作りたい人にピッタリで文字よりはイラストで伝える本です。またレシピの説明が単純で「混ぜるだけ」「材料をINしてレンジでチン」のような読み手に負担のかからない説明もこの本の特徴で、短時間で出来るメニューや、レンジを使用した時短メニューが助かります。

(3)超簡単なので自炊やってみた。

料理が面倒すぎてやる気すら起こらない人向け

特別な材料や調味料は使わず、どこの家にもある材料で簡単に作れる料理ばかりで、仕事から帰ってきてからの短い時間で作れます。最低限の調理道具・買い出しのメモの取り方、ご飯やうどんを使った主食中心の時短レシピなど、食べることすら先送りしてしまいがちな人向け。火加減の目安や火すら使わないレンチンレシピなど面倒くさがり人の救世主的な本です。

2.忘れ物対策

(1)鍵の閉め忘れ→チェッキーⅡ(ChecKEYⅡ)

家を出て外出した後しばらくして「あれ?カギ閉めたっけ?」となること、ありませんか?その鍵かけチェックを物にさせる発想で作られたのがこの商品です。鍵につけるカバーの中にICチップが入っており、カギを回すとオレンジ色の部分が表示される仕組みです。前モデルのチェッキーⅠもあるのですが、カバーがぶ厚すぎるので、買うならスリムになったⅡをお勧めします。

(2)薬の飲み忘れ→けんこうパートナー スマイルメディくん

タイマーで薬を飲む時間などを600種類の音声で呼びかけて知らせてくれるロボットです。ロボットと言ってもこのお値段なのでアイボのようにこちらの言葉には反応してくれませんが、(薬の飲み忘れと関係のない)健康関係の豆知識や早口言葉などで一緒に遊ぶことができるので、一人暮らしの方や小さいお子さんがいる方には楽しいグッズです。

以上日常生活を便利で楽しくしてくれる本やグッズの紹介でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

-4感想(本・映画・音楽など)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.12(感想:本)マンガで分かる!雑談力

今後コロナ時代においてはネットでコミュニケーションすることが増えると思いますが、実際の対面上の会話はもちろん、メールやSNS上のやり取りでも通用する会話のコツが満載でコミュニケーションの基礎を学ぶのに …

No.28(感想:本)発達障害と呼ばないで

岡田尊司氏の書いた「発達障害と呼ばないで」を読んだ書評です。この本の構成は①発達障害は養育環境で決まる ②安定した愛着が大事 ③発達特性のある人の個性の伸ばし方、の3つです。なおこの本では愛着障害とい …

NO.63(評論:本)続ける技術/ネコに学ぶ

ADHDで40年以上生きていると意識すらしなくなるのですが、とにかく3日坊主というか何事も続かないんです。そんな中年末に見たNHKのBSで放送されているCOOL JAPAN(日本文化や日本の技術の特徴 …

No.13(つぶやき)自己紹介(ADHD~学生時代まで)

今回は学生時代までの人生を振り返ってみたいと思います。書くとあの頃は皆が通る道なのかなと思っていた困難が、発達障害特有のものだったと改めて気づかされました。 ADHDの私(学生時代まで) 幼少期~義務 …

No.17(感想:音楽)クラシックのススメ

好きなクラシックをまとめてリンク作成までしてみました。何かに集中したりリラックスしたり自分の世界にハマりたいときにお使いください(^▽^)/ 名曲にはそれぞれ世界観があります。耳を澄まし、繊細な音を聴 …