ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

3生き方・働き方

No.58マイナポイントMKCZ374Eエラーでお悩みの方へ

投稿日:2020-09-21 更新日:

皆さんこんにちは。久々の投稿ですが、今政府主導で進めているマイナポイントキャンペーンについてご紹介します。特に私は登録までに苦労したので皆さんがそのようなことがないように記事を書くことにしました。

特にMKCZ374Eエラーで悩んでいる方、必見です。

そもそもマイナポイントとはなにか?

私は新聞でたまたま知ったのですが、総務省のホームページの内容を簡潔に説明すると以下のとおりです。

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、
選んだキャッシュレス決済サービス(※)でチャージやお買い物をすると、
そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが
「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり5,000円分が上限です)

QRコード決済(○○Pay)や電子マネー(交通系のICカードなど)、クレジットカードなどのことです。

なるほど、キャッシュレス決済にポイントが付くと。えーと・・・還元率は・・・

え?25%?20,000円買ったら上限の5,000円分のポイントだと?

ドラッグストアやクレジットカードでも1~5%くらいだというのに・・・民間会社ではありえない太っ腹キャンペーンなのです。さすが政府

流れとしては以下のようになります。

つまりマイナンバーカードを持っている人限定の、キャッシュレス決済のポイント(1人最大5,000円)キャンペーンなのです。

ちなみに政府主導のキャンペーンなので、最大5,000円の減資は当然のごとく我々の納める税金ですマイナンバーカードを持っているか否かで差別される不公平な分配政策とも言えますね。。。(;^_^A

登録してみた。

とはいえ、参加してもしなくても我々の税金から充当されるキャンペーンであれば参加しなきゃ損、というわけで私も登録することにしました。自分は確定申告をする関係上マイナンバーを持っているのでちょうどよかったです。

登録方法は、スマホ、PC、コンビニ端末が主な必要機器になります。スマホであれば内蔵カメラ、PCであればカードリーダーが別途必要になります。スマホは今や小学生でも持つ時代、iPhoneであれば7以上であれば登録可能です。(6以前の機種はダメみたいなのでお気をつけて)ギリギリ7を持っている私はセーフでした。

まずはスマホのアプリストアで専用アプリ(マイナポイントアプリ)をダウンロードします。

ダウンロード後はアプリを開いて登録するだけなのですが、結構苦労がありました。政府主導のキャンペーンはいくつかトラップではないのですが、庶民からすると分かりにくい部分があるのです。

1.決済手段が限られている

私は普段現金を持ち歩かず、買うときはECサイトのヤフーショッピングでクレジットカードで買い物をする派なので、登録しようとしたら・・・メインのヤフーカードが、ない。というかカード会社これだけなの???

ちなみに以下の会社と提携しているカード会社もダメでした。三井住友カードと提携している○○カードはNG。絞り込まれますね~。同じECサイトでもヤフーはダメで、楽天はOKなのですね。ぐむむ・・・

楽天カードをお持ちの方、おめでとうございます。

2.事前登録が必要なものがある

あ、そういえば日々通勤で使っているPASMOって電子決済だから登録できるのかな?と思ったら、見事に登録対象にありました(^▽^)/ クレジットカードをあきらめた私は、PASMOを登録することにしました。

しかし・・・何度やっても・・・

エラー続きでドモナラズ_| ̄|○ 

心折れそうでしたね~。何度見返しても入力してもダメでした。PASMOのIDの桁数も合っているのに・・・何が原因なのかと思ったら・・・

PASMOのホームページにちっさく書いてありました。事前にPASMOのウェブサイトで登録せよと。そんなこと総務省のホームページにあったかなと思ったら・・・

総務省のホームページにも事前登録有のマークが・・・
見落とした私が注意不足なんですね。しかし分かりにくい。せめて色くらい変えてほしいところです。私以外でもMKCZ374Eエラーで悩んだ人は少なからずいるはず・・・

かくして無事に登録を終えました。総務省でもQ&Aコーナー作って事前登録を見落としている人向けの案内があればいいかな~と思いました。
皆さんも気を付けてマイナポイントを登録し貯めましょう。多少手順が面倒でも還元率25%のポイントはそうはありませんから(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

-3生き方・働き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.7伝えるコツ(氷山モデル・逆算思考)

聞き手がわかるかどうかを想像せずに思ったままの言葉を話して相手に(・・?という顔をされたり、伝わるには伝わったけど勘違いされたりした経験ありませんか?他にも「自分の伝えたいことを正確に伝えよう」と張り …

No.66叱ると怒るの違い

ADHDのライフハックでは10代の若者や20代前半で社会に出たての方も多く参加しています。その中で「親に怒鳴られた」「親に理解されない」という悩みをちらほら聞きます。未成年の時代に家で不適切な言動をし …

No.71感覚過敏との向き合い方

以前「メタ認知」という記事で紹介したのですが、私たちは普段自分が見たいものを見ることでこの世界を認識しています。発達障害ともなると見える世界がまた独特です。そしてこれは独特の感覚の過敏さによるものが大 …

No.74タイプ別人診断1

最近読んだ本では発達障害者の9割が人間関係のトラブルを抱えているという記事を読みました。「まあそうだろな」と思いましたが、人間関係トラブルって分かっていても防ぎ方が分からないのが発達障害当事者なんです …

No.4職場での発達あるある

発達障害者には、こだわりや特定の作業をする際に支障となる様々な特性があります。このことで業務をスムーズに行なえなかったり、人間関係でトラブルを起こすこともあります。今回は特性ごとに起きやすいこと・その …