ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

1発達障害

No.55発達障害の向き合い方(つぶやき)

投稿日:2020-08-25 更新日:

私は発達障害の向き合い方って3段階あると思っていて、

1.発達障害かもっていう気質を自覚する
2.病院に行って診断を受け薬や診察で生活や仕事上の弱みの対応を取る
3.自分の強みを自覚して自己肯定感を高める

までできれば人生楽しく生きれると思っています。

実際は2次障害や人間関係トラブルなど、発達障害以外の問題を克服しなきゃいけない人も多いですね。

それらを引っくるめてこの場で話して自分なりの解決方法を見つけていこうと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

-1発達障害

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.24自己紹介(ADHD~社会人)

今回は私が社会人になってからADHDにどう苦しんだか、そしてADHDにどう気づいたかを書こうと思います。 1.社会人になってから 私は大学卒業後、運良く、社会人になれました。よくADHDをはじめとする …

No.29障害年金申請その4(完結)

  前々々回(No.19障害年金申請その1) 前々回(No.20障害年金申請その2)→わけあって現在公開停止中 前回(No.21障害年金申請その3) 理由(なぜ年金を申請しようと思ったか) …

No.25自己紹介(ADHD~社会人2)

WAIS3Ⅲ(発達検査)を受けました。 40代も半ばに入っていた求職明けの1月。かねてからネットで調べた発達障害の診療可のクリニックを受けに行きました。 最初は医師ではなくカウンセラーによるカウンセリ …

No.71発達障害ゆえの悩み

以前「メタ認知」という記事で紹介したのですが、私たちは普段自分が見たいものを見ることでこの世界を認識しています。発達障害ともなると見える世界がまた独特です。 例えば①人よりもより音が大きく聞こえる世界 …

No.13自己紹介(ADHD~学生時代まで)

今回は学生時代までの人生を振り返ってみたいと思います。書くとあの頃は皆が通る道なのかなと思っていた困難が、発達障害特有のものだったと改めて気づかされました。 ADHDの私(学生時代まで) 幼少期~義務 …