ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

1発達障害

No.33頼る事はいけない事?

投稿日:2020-06-13 更新日:

管理人をしている「ADHDのライフハック」以外にも一参加者として入っているオープンチャットで聞いた話です。旦那さんがADHDでよくうっかりミスをするのですが、彼女は「自分は人を許すし、逆に自分も人に許してもらう」と言っています。この考え方は重要だと思いました。

仕事上の話で言えば、自分が入力した数値や作成した文章を先輩や周りの人にダブルチェックの意味で見てもらうと言うのは、発達障害の人には重要なライフハックだと思います。ひとりで抱え込んでどんなに努力しても、ADHDの人には注意力に限界があるからです。それよりも周りの力を借りて自分の足りないところを補ってもらう。そうすることによってミスが減り、仕事上もうまくいき職場も助かるものです。

この場合人にチェックをお願いすることは、自分の業務を楽にすると言う側面もありますが、それ以上に職場を助けているということにもなっています。いやむしろ個人としてのメリットよりも職場としてのメリットの方が大きいとさえ思います。ADHDの人はこのことを念頭に入れて生きていくと、自己肯定感を高めることにもつながると思います。

約10年ほど前から日本でも自己責任論が主流になりつつあります。自己責任論が行き着くところは本来は自立なのでしょうが、ADHDにとっては孤立になると思います。この孤立を防ぐためにも、ADHDの人は積極的に他人に助けを求めるべきだと思いました。もちろんその行為が結果的に周りの人を助けることを前提にしての話です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

-1発達障害

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.13自己紹介(ADHD~学生時代まで)

今回は学生時代までの人生を振り返ってみたいと思います。書くとあの頃は皆が通る道なのかなと思っていた困難が、発達障害特有のものだったと改めて気づかされました。 ADHDの私(学生時代まで) 幼少期~義務 …

No.69子育て・育児に理想なし

親が発達障害当事者の場合、その人なりに努力と工夫をこらしながら子育てをされていますが、一般的な家庭では当たり前のことが当たり前にできないことがあります。また親のこだわりに子どもがストレスを感じてしまう …

No.34メンター

今回の記事は本の受け売りです。自己啓発本を読んでいると、人生で成功している人にはたいてい「メンター」と呼ばれる人がいて、相談相手・助言をくれることで本人が成功できるよう導いてくれているようです。 今日 …

No.29障害年金申請その4(完結)

  前々々回(No.19障害年金申請その1) 前々回(No.20障害年金申請その2)→わけあって現在公開停止中 前回(No.21障害年金申請その3) 理由(なぜ年金を申請しようと思ったか) …

No.59連休明けメンタル注意報

皆さま、このシルバーウィークをいかがお過ごしでしたか?連休など関係なく普通に家事をされている方、連休こそ仕事が忙しい方々もいらっしゃったでしょう。 連休は入る直前が楽しく、終わる直前が悲しいのは皆さん …