ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

4自己紹介

No.23自己紹介(その他)

投稿日:2020-05-21 更新日:

ADHDプロフィールは No.1自己紹介(ADHD) へどうぞ
ADHD(学生時代まで)プロフィールは No.13自己紹介(ADHD~学生時代) へどうぞ
ADHD(社会人から)プロフィールは No.24自己紹介(ADHD~社会人)  および No.25自己紹介(ADHD~社会人2) へどうぞ

属性

名前:とり八
性別:男
年齢:40代後半
仕事:サラリーマン(事務系)
身長:172cm 57kg

好き 嫌い
食感 歯ごたえがあってあっさりしているもの(焼き鳥・ホルモン・筋肉) 柔らかくてふにゃっとしているもの(ふき、汁物に入っているジャガイモやサツマイモやカボチャ)
におい コーヒー・パン・柑橘系 化学系のにおい全般(洗剤・消臭剤)
緑、茶 どぎつい赤やピンク
低くゆっくり 高く速い
コメンテーター・評論家 姜尚中(博識で客観性が強く偉ぶらない)、佐藤優(知の巨人。人生がタフ) 玉川徹、勝間和代、ホリエモン(自分に自信あるのはいいけど、人への押し付けが強い人)
教科 暗記系の科目、文章表現系の作文や要約 図形や表やグラフを読み取る問題、歌、見た物のとおり書くことや描く書道や美術、手先を器用に使う工作
行動 思い付きで動く、1人で決める 計画する、意見を調整する
思考 既存の考えを膨らます、並べて比較する 0から考える、良いものを1つ選ぶ

その他

好きな映画:愛しい人が眠るまで イギリス映画。ラブロマンス好きにはお勧めの笑えて泣ける映画。死んだ彼氏が幽霊で彼女を元気づける内容ですが、切なくて奥が深い。本筋とは関係のない1シーンですが、当時のイギリスの社会問題となった移民のシーンとかあったり細かいところもよくできた作品です。(DVDがないのが残念)→ヤフー映画へのリンク

好きな漫画:めぞん一刻 ストーリーも良いけど、ラブコメ漫画でありがちな主人公2人だけにスポットライトを当てたものではないのが良いです。この作品はサブキャラが皆個性強いんです。しかしその中で主人公のキャラを活かすというか、サブキャラあってのメインキャラの良さが見えるあたりが最高。

好きな芸能人:野間口徹、菅野美穂

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

-4自己紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.13自己紹介(ADHD~学生時代まで)

今回は学生時代までの人生を振り返ってみたいと思います。書くとあの頃は皆が通る道なのかなと思っていた困難が、発達障害特有のものだったと改めて気づかされました。 ADHDの私(学生時代まで) 幼少期~義務 …

No.24自己紹介(ADHD~社会人)

今回は私が社会人になってからADHDにどう苦しんだか、そしてADHDにどう気づいたかを書こうと思います。 1.社会人になってから 私は大学卒業後、運良く、社会人になれました。よくADHDをはじめとする …

No.1自己紹介(ADHD)

とり八のADHDプロフィールは No.1自己紹介(ADHD) へどうぞ ADHD(学生時代まで)プロフィールは No.13自己紹介(ADHD~学生時代) へどうぞ ADHD(社会人から)プロフィールは …

No.25自己紹介(ADHD~社会人2)

WAIS3Ⅲ(発達検査)を受けました。 40代も半ばに入っていた求職明けの1月。かねてからネットで調べた発達障害の診療可のクリニックを受けに行きました。 最初は医師ではなくカウンセラーによるカウンセリ …