ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

1発達障害 2お金とグッズ

No.22障害年金は社労士頼り?

投稿日:2020-05-21 更新日:

突然ですが、気になったので記事にしようと思いました。自分が入っているLINEのオープンチャットでの会話だったのですが、

「障害年金は社労士使ってる人が多いよね」

って会話から始まり、自分が社労士使わずに独自で調べて申請したって話したら

「社労士使わずに申請できる人は、日常生活に困らないレベルの人だから年金受給は難しいんじゃない?」

って言われて

「なるほど( ゚Д゚)」

と思ってしまいました。っていやダメじゃん、論理が違うじゃん。そもそも障害年金貰う条件って・・・

1.仕事ができない、または仕事に支障が生じる程度の障害があること
2.初診日に年金に加入していること
3.保険料の納付状況
①加入期間の3分の2以上納めていること
直近1年間に滞納期間がないこと
4.初診日から1年6か月経過していること
5.年齢が20歳から65歳までであること

ですよね?これを満たしていれば、社労士使おうが自分で申請しようが、ちゃんと審査してしかるべき判断してほしいです(´;ω;`)
特に病歴・就労状況等申立書なんて作成・推敲にかけた時間は「20時間以上」ですから・・・その苦労を水の泡にしたくない。

社労士を使う人はあくまで「煩雑な作業を外注することで、不支給のリスクを減らすため」だけだと。

でも調べてみようかな?障害年金もらえている人がどれくらいの割合で社労士使っているのか。

短めですみません・・・今日はここまで。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

-1発達障害, 2お金とグッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.10うっかりミス

うっかりミスってどうすればなくなるんでしょうね・・・私は最近3つありました。 1.年金申請(診断書) 以前の記事で障害年金を申請していることを書いていました。実はほぼ最終局面で、あとは診断書をもらえば …

No.46リーディングトラッカー

少し前まで個人輸入でリーディングトラッカーというものをヤフオクやメルカリで販売していました。(現在訳あって出品停止中)どんなものかというと、以下の記事が分かりやすいかな?まさにリーディングトラッカーを …

No.5発達障害(初めての病院・薬)

発達障害を個人の心がけや意思の力だけで乗り越えるのは困難で、医療機関の専門家の力を借りて楽になる面もあります。今回は ①ADHDの診断を受けるためにはどうすればいいか? ②治療方法としてどんなものがあ …

No.20障害年金申請その2

前回(No.19障害年金申請完了)の続き 理由(なぜ年金を申請しようと思ったか) 情報収取(申請に必要なものを確認) 事前相談→前回ここの途中で終了 申請に必要なものの手配 いざ申請へ 事前相談(続き …

No.69お母さんの悩み解決

たまに出るお母さんの子育て悩みの備忘録(メモだけ) No 悩み事 解決の方向性 1 子どもと一緒にいてイライラする 親だって1人の人間です。どんなに可愛い我が子でも(特に専業主婦なら)ずっと一緒にいれ …