ADHDの生き方探し

得意な生き方を選んで一度きりの人生を充実させましょう。

未分類

No.14石原良純語録

投稿日:2020-05-09 更新日:

別に特に好きってわけではないのですが、昭和の大俳優石原裕次郎の甥である石原良純氏が雑誌の対談で語った一言が妙に頭に残っているので記事にしたいと思います。

彼が芸能会に入るときに、叔父であり大御所でもある裕次郎氏に「芸能界で生きていく上で大事なことを教えてください」と教えを請い、返事はたった二言だったそうです。

1.時間は守れ

2.挨拶をきちんとしろ

さすが大スターだけに回答もシンプルですね。良純氏はこれを聞いて、1.はすぐに分かりかならず現場には30分前には入ることにしたそうですが、2.で苦労したそうです。

良純氏は最初楽屋の挨拶回りを徹底したそうです。確かに、挨拶をせずに嫌われたり、存在感のない挨拶でだれにも覚えてもらえず、結果として出演機会も減ってしまう。これは確かなのですが、いつもデカい声で

「おはようございます!」

と楽屋訪問やっていたそうです。一般的には礼儀正しくと良いことなのですが、芸能会の大御所には、大きな声で自己主張強めに見える態度が「自分の地位をおびやかす気に食わんやつ」と取られ、共演NGになったこともあったそうなんですね。

そこで良純氏は徹底的に先輩たちのキャラクターを把握し誰にはどう接するべきかという学習を始めたんです。もちろん「どんなトーンで挨拶すればいいですか?」と相手に直接聞くわけにはいかないのでそこは自分と相手との間の「空気」を読みながらのものだったのでしょうね。

これってADHDにも必要な努力なんじゃないかな~と思いました。

我々が生きづらいと思っている世界(学校・職場・地域)では、生きづらさを感じるときって、人との意思疎通・コミュニケーションが成立していないことが多いのではないでしょうか?もちろん芸能界みたいな人気商売だからコミュ力は最重要な素質というのもあるのですが、一般社会にいる我々もこういうところを改善していけば、現状を変えるきっかけになるんだろうなと。今日はそんなお話でした。

PS 時間を守るのもADHDには結構重要な課題ですよね。これについてもいつか記事に書いてみようと思います(^▽^)/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

No.7GW突入

GW(ゴールデンウィーク)突入の2日前の夕方に急遽記者会見した東京都知事。都内の各企業(その後首都圏に広がったが)に4/25から12連休取るように依頼しました。自分は今年の1~3月は朝6時半起きの22 …

No.66叱ると怒るの違い

ADHDのライフハックでは10代の若者や20代前半で社会に出たての方も多く参加しています。その中で「親に怒鳴られた」「親に理解されない」という悩みをちらほら聞きます。未成年の時代に家で不適切な言動をし …

No.8これからの正義の話

まんまマイケル・サンデル教授のベストセラー本のタイトルですが・・・先日、息子のスマホ依存防止のためにiphoneのロックをかけた話をしましたが、自分も最近LINEのオープンチャットにハマりすぎてしまい …

No.4優生思想

今回はオープンチャットで出てきた「優生思想」という言葉から思ったことを話します。チャットでは「外国での出来事」として語られていましたが、外国だけのお話ではありません。 日本では一部の障害者が社会から排 …

No.65内定取消の対処法

少子化の影響で就職戦線は買い手市場になると言われていたのですが、コロナのせいで一気に先細りの様相を呈しています。去年はまだコロナが出始める前に採用者数を決めていた企業が多かったせいで例年に近い内定状況 …